第3回 湘南国際マラソン

 まだ薄暗いうちに家を出て会場に向かった。最寄りの駅で電車に乗った時点ですでに何人かのランナー確認。大船駅からは乗客の9割がランナーという超満員電車だった。手も動かせないような満員電車に30分くらい揺られ、二宮駅に到着、そこから30分歩いてスタート地点である大磯プリンスに到着。この時点でだいぶ疲れている人がいたと思うが(運動してなかったら俺ここで死んでた・・・)スタートまで2時間ということでまったりと時間をつぶす。フルマラソン組は1時間スタートが早いため、徐々にスタート地点に人が集結、あいにくの小雨模様だったが気温はさほど低くはなく、走るにはちょうどいい感じ。人の数は比べ物にならないほど多いが、バイクのレースをやっていたころのスタート前をちょっと思い出した。ただ今回はかなり計画的にトレーニングもしてきたし、最後の一週間はきちんと調整したし(w、一緒に走るメンバーが妙に緊張していてくれたので、俺はそれほど緊張感もなく、とてもいい感じだった。


 フルのスタートが終わり、10キロのスタートが近づき、西湘バイパスに向う。普段は入れないこの道路に人があふれかえる。正直ものなので(w 1時間10分目標の人達のところに並んでスタートを待つ。どこがスタートラインなのかもわからないくらいの人の多さ。杉山愛や間寛平のありがたい挨拶のあとスタート。人が多すぎるしペースもまちまちなのでえらく走りづらかった。意外にまわりのペースが遅すぎて、ジグザグ走行で徐々に前に進む。一緒に参加した人達はお揃いのTシャツを着ていたので、そのTシャツを見つければ追いかけ、抜かれれば抜き返しのような感じで、自分のペースとか全く無視して走り続けた。


 最初の予定では5キロを流して後半に気合い入れて走ろうと思っていたが、最初からいきなり心拍も165だった。この165というのは練習の際でもかなり頑張っているときのペースで、普通なら10キロもたないし、いつ力尽きてもおかしくない状況。1キロの時点で6分14秒。音楽でターボかけているペース(w これなら7キロまではやったことあるから、どうにかこのままいけるかな?と考えつつ、さらに抜きつ抜かれつを繰り返す。1キロから2キロの区間ペースが5分36秒、ペースが上がっている。というか、こんなペースで走ったこと無い。 緊張で疲れを感じないのか、まだ余裕はあるように感じるが、ちょっと不安になる。2~3キロの区間ペース5分35秒。これ夢の1時間切りができそう・・・ ただし心拍数は169・・・ いや、でもここまできたら1時間切ってみたい。このまま無理して10キロまで行き1時間切るか、ちょっとペースを落として確実に完走するか考えたが、同じTシャツを見つけるとむきになって走るため、ペースは落ちるどころかさらに上がっていき、28分50秒くらいで5キロの折り返しとなった。ただこの時点で心拍175とか、いままで見たこともない数値(w 案の定このあたりから苦しくなってきた。予想通り足が前に出ないかんじなのだが、このペースさすがに息もきつい(w かといってペースも落としたくないしということで、足の回転を上げて、小走りで息を落ち着かせる作戦に。これが功を奏したのか、キロ5分35秒のまま後半も走れたのだが、7キロから後はもう、残り距離との戦いというか、高校時代のマラソンを思い出すような、まさに死に物狂いの走りだった。まわりもだいぶふらふらの人が多くなってきていたし、俺ほどむきになっている人もいなかったようで、よけて走るのは簡単になっていた。でも「あそこまで行ったらちょっと歩こう・・・」とか「あの人に追い付いたらあの人のペースに落として休もう」とか楽することを考えるんだが、1時間切りの欲望は捨てきれず、無茶して走り続けた。そしてあと1キロ、最後の最後に坂がでてくるのだが、もう気合いだけ(w 心拍も瞬間最大185(俺の最大心拍は183のはずなんだが・・・)という「あんた何むきになってんの?」状態。まぁそれでも無事(無事でもなかったが)57分で完走できた。でもまた1時間以内に10キロ走ってみようと思ってももうできないと思う。


 まぁこれで3か月に及ぶ健康計画は一段落。当初の目標であった完走はもちろん、1時間切ることができたというのは、とてもうれしい。ついでと言ってはなんだが、禁煙もできたし、体調も見違えるほど良くなった。今までより頻度は落ちるにしてもランニングはこのまま続けようと思うし、できることなら、来年ハーフ、欲を言えばフルにでたい。そしてまた同じこの湘南国際マラソンの10キロにでて、成長した自分を見てみたい。と今は強気なことを言っておこう(w

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. kele より:

    先生と椅子相談してきたよ。
    圧力は分散できても重力はかかるだろうと。
    今どうしても座りたいなら座椅子を思いっきり倒して
    半分寝てるくらいの角度で座りなさいとの事でした。
    椅子は来年ならOKらしいんで、とりあえず座椅子とちゃぶ台買いましたw
    1時間切ったってスゲーな
    目標達成おめでとう!お疲れ様。