髪を染めた

 さっき、みなとみらいを走っていたら、向こうからキャメルバック(背負うタイプの水筒というか水パックでホースが出ていて走りながらチューチュー吸える)を背負ったダダ星人が、とんでもないスピードで向ってきて、慌てて道を譲ったが、よく見たらダダ星人みたいなおばさんで焦ったTyuruですこんにちわ(w


 さて今回は頭髪の話。うちの家系は祖父ツルツル、父激薄なので、俺は小学校時代から禿げる覚悟をしていた(w おそらく30代で終わると思っていたんだが、幸せにも禿げなさそうな感じだ。ただここ最近、やたらと人に白髪を突っ込まれるようになった。自分でも「増えたなぁ」とは思っていたんだが、会う人会う人白髪の話をするので、生まれて初めて髪を染めようと決意した。


 いつも通う美容院は、高校時代に何を思ったか自分で髪の毛を切ろうと思い立ち、とんでもない刈り上げになってしまって、外に出られなくなったときに助けてくれた美容院(w かれこれ20年くらいお世話になっていて、話の中で髪の毛を染めたい旨をかねてから相談していた。でも担当の人はかたくなに染めるのに反対、髪の毛が痛むというのだ。もともと髪の毛が細くて柔らかいので、痛んだら大変なのかな?くらいに聞いていたんだが、白髪って結構パサパサで、なんかもう髪の毛元気なさすぎなので、やっぱ染めてみたいと改めて相談したら、ヘナ?という植物性の染料で染める方法ならば痛まないしいいかもしれないということで、染めることに。


 おそらく女性なら「何を今更・・・」な話なんだろうけど、この年で初体験なので、結構嬉しかった(w 出来上がりはまぁ「白髪が無けりゃこんなもんかな」って感じなんだが、パサパサ感が無くなったのがうれしい。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク




コメント

  1. mami より:

    あとはヘナシャンプーで頑張れ。

  2. zero より:

    染めたって、茶髪!?
    まさか金髪じゃないよね。

  3. tyuru より:

    > あとはヘナシャンプーで頑張れ。
    これって勝手に染まるんかな?そしたらいいな・・・ ちと前向きに検討(w

  4. tyuru より:

    一応仕事もあるんだから金はねーだろ(w
    茶もないな・・・
    普通だよ(w