チャリ始めるのに買ったもの 自転車にくっつけるもの編

最初に言っておこう。今回はいろいろ手を出しているw

写真とか撮っていないから、製品URLで勘弁してくれ。

チャリを買った時点で3万円分のクーポンみたいのがついていた為、適当にみつくろったもの、納車まで三週間もあったので、その間ネットでいろいろ見ていて衝動買いしたもの等いろいろある。


自転車にくっつけるもの

Dahon Carry on bag

サドルバッグのなかに輪行かばんのはいっているもの。実際には工具とか財布とかもろもろを入れて走っている。かばん自体は家に置いてあるw 車に積むときとかロングライドの時はバックパックに入れておこうと思っている。走っていて雨が降ってきたり、壊れたときに「トランスフォーム!」して電車とかタクシーで帰ってくるって素敵だなと思って買ったw

Topeak ヘキサスⅡ

工具。Victorinoxの自転車版みたいなもの。知らなかったんだが自転車ってHexレンチでほとんどいじれちゃうっぽい。今はポジション出しのため、走っていて気になるところをこれでちょこちょこ直している。もっと小さくてもよかった。

Topeak ポンプ

たぶんこれだと思う・・・ ちっこいのでシュコシュコするのは厳しいと思い容量の大きめのものを買った。1回もストロークさせたことが無いw

Topeak Joe Blow Turbo Track Pump

家置き用のポンプ。CRCで買ったが、まだ来ていないw ゲージ付きがやはり欲しかった。

Panasonic サイクルセンサーライト

絶対必要と思って買ったんだが、DAHONの場合シートポストを下げることで折りたたみの時の足にするため、邪魔になることに気づく。そのため開封すらしていないw チャリに付属の反射板だけだな・・・

パナレーサー(Panaracer) イージーパッチキット RK-EASY

Amazonの評価が高かったから買ったw 封も開けずにサドルバッグに・・・ というか出先で修理はする気無いので替えのチューブを一本入れてある。

Topeakホワイトライト

これもうカタログ落ちしているのかな?一応ライトなんだが全く照らせないw ライトは別のをメインでつかうつもりなので、これは補助というか、夜になってしまったときに視認性UPくらいの気でつけている。でもこれ、街中で浸かっている際には視界は充分あるため、これだけでも良いという気がしないでもない。装着も変に出っ張らないし優秀だと思う。

Bikeguy バイクライトホルダー

ライトは自転車用ではなくて携帯ライトを使うつもりでいた。大震災の時、マグライトが我が家では大活躍していたためだ。ただマグライトでは光量が足りないので1本買ったわけだがそのホルダ。一度使ってみたが、折りたたみの宿命というかX20の特性なのか、とにかく路面の凹凸を拾いまくるため結構ズレタ。装着が甘かったのかもしれない。今検証中w でも評判の限りでは名作っぽいね。

KD C8 CREE XML T6 1000 Lumen 5-Mode LED Flashlight

携帯LEDライト。2ch自転車板でおすすめのやつ。KDというのが会社名なのかよくわからないw また一般の電池ではなくて充電式のリチウム電池を使う。その性能は・・・ものすごく明るい。明るすぎて前述のホルダと合わせると凹凸に敏感に反応し過ぎてモードが勝手に切り替わってしまうほどだw モードは Hi>Normal>Low>Flash(Fast)>Flash(Slow)かな?最初の3つは光量、後の2つは点滅スピード。というか今まで4Modeだと思っていたがw NormalとLowはそれほど変わらないようだ。これホルダをうまくすれば相当パワフル。車のハイビームくらいの破壊力がある。ストロボのハイスピードとか街中では迷惑だと思うw

ちなみに今回いろいろ買っているのは・・・

Y’sRoad横浜店
チャリもここで買ったんだが、ちょっと微妙だと思う。品ぞろえスケールともに充実しているが、忙しいのかなんだか店員さんの対応が一応に悪いw マニアックな商売というのを差し引いても、もうちょっとお客さんへの対応を考えた方が良いのではないかと思った。まぁでもわからないことがあったら駆け込むShopは欲しかったので・・・

Amazon
言わずと知れた通販。まぁ早いな。Amazon在庫のものはここで買った方がいい。ただマーケットプレイスのもの(個々のお店がAmazonにお店出している奴)は気をつけないと痛い目にあう。というかPCパーツで一回トラぶった。でもAmazon自体の対応はよかったし、やはり使い勝手はいいね。

Wiggle
イギリスの通販。まぁ安い。以前GarminのGPS時計買ったとこ。この時計は結局バッテリー寿命で捨てたが、日本の半額だからね・・・その気になれば修理も日本の代理店でできるけど、修理が必要なものはよく考えて買った方がいい。ちなみにヘルメットを今回買ったんだが、サイズが違うのを送られて返品交換してみた。時間はかかるけど無事買えた。日本語も使えるしこれからも使うと思う。

ChainReaction
イギリスの通販。Wiggleとはまた違った商品構成。おそらく海外通販では本来日本に出荷してはいけないOakleyを送ってくれる・・・ これがまた日本の価格と1万は違っていたりする・・・ 同じ商品でもWiggleと価格が違っていたりするため比較しているだけで楽しいwただ対応はWiggleほどよくないかな?

Kaidomain
中国なのかな?よくわからん。すべてが謎の通販w オーダーしてもメール確認来ないし、当然出荷したかもわからんw メールで問い合わせたらすぐに送ってくれた・・・ まぁこれは俺のオーダーの仕方に問題があったんだが。まぁ使えた。

ちなみに最近はPayPalで買っている。あやしい通販も多いのでw

バイク・車と違ってひとつひとつの価格がえらく安く感じる。特に海外通販の価格は円高差し引いても安すぎる。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク