etrexが何かおかしい

私の場合ガーミンデバイスは310XTをジョギングとサイクリングに、etrex30を登山に使っています。

共に海外版ですが、310XTはバッテリーもへたらず、なかなか快調に計測してくれていますが、昨年あたりからetrex30がちょっとおかしい。ファームは2.9で快調だったのでそのままにしていたのですが、

1.コンパス校正が3段目で必ずこける
2.ガーミンコネクトにデーターをアップロードすると、タイミング(スピード・距離)がバグっている

1.に関しては、コンパス校正自体、購入当時は登山出発前に必ずやっていたのですが、慣れてからは一切やっていませんでした。それでもデータは取れていたのでまぁいっかなと・・・ グーグル先生に聞いてみたところ、コレに関してはファームウェアで改善されていました。ファームウェアパッチがアップデートされていて、最新版のファームにも対応しています。1年間気付かなかったw ファームを上げることで校正は出来るようになりました。海外版の話ですのでご注意ください。

問題は2です。これ日本語で検索しても殆ど報告ありません、というか探しきれませんでした。そこで本家サイトのフォーラムで探してみると・・・ありますね。症状も私と一緒ですw 距離が0とか実際の距離の100分の1で表示されてしまい、スピードもうまく表示されません。

コネクト

一瞬本体がぶっ壊れたかと思ったのですが、ログをカシミールやベースキャンプで確認するとガッツリ取れているんです。
base

てことは・・・やはりガーミンコネクトの問題なようですね。
実際のところ、登山の歩くスピードはどうでも良いのですがw総距離は欲しいところです。 過去にさかのぼると過去のデータも距離は大丈夫なようですが、スピードはめちゃめちゃな気がします。ただいま修正中となっていますがいつになる事やら・・・

まぁこれで何処かスッキリしない一日を過ごしてしまいましたw おかげでファームアップも出来たし、etrex30もまだまだ行けそうです!ちなみにガーミンコネクトでTEMPEで拾った温度も表示できるようになっていました。これはありがたい!

ちなみに上のログですが、etrexをロガーとしてではなくナビとして雪の北八ヶ岳で利用してみましたが、結構使えるんですね!詳細はそのうち報告しますw

※2015年3月に確認したら全部修正(今までアップロードしたものも)入りました。データはきちんと取れていた訳です。スッキリしました!

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク