あらやだ、カッコいい!

 青春時代はバイクといつも一緒だった私ですが、さすがにおっさんになるとバイクにたまに乗れば満足で、日常の足にするとか想像もつきません。寒いし暇だし結構マゾい乗り物だと思いますw ただ風を切る感じであるとか、マシンを操っている感というのは車よりも断然バイクの方が楽しいですよね。我が家には妻のFTR223がありますが一年に一回か二回、30分くらい乗れば満足してしまいますw 私のD-TRACKERはすでに風化していて、再生不能な状態ですw

 

 今でもバイク雑誌はたまに見ていて、DマガジンのRIDER’S CLUBという雑誌でイタリアンバイク特集をやっていました。「今のは値段スゲーなー」とか「昔想像していた未来のバイクだなぁ」なんて思いますが「んじゃちょっと乗ってみるか!」とはなりません。 パラパラとページをめくっていて、イタ車のデザインに「うぉー」「すげー」となっていたわけですが、小さな写真で一台目を引くものが・・・

031915-2015-ScramblerShootout-Ducati-action-5676
 

Ducati SCRAMBLERです。最先端に走らず、適度に進化したスタンダードなバイク。値段も今のバイクにしては安いのかな?というか、スタイリングが古めかしくていいですね。車重も比較的軽いほう。まぁFTRがでかくなった感じなんですがw 最近のバイクはガンダムチックなのが多くて、マシンはまぁかっこいいのですが、自分が乗ってかっこいいかとなるとダメっぽいw それに比べてこれは、ぱっと見かっこよくないけれど、走っている写真はかなりかっこいい。こういうところが私のツボにはまりますw これなら、こかしても傷を許せる気がしますw また緩く気張らずにバイクを楽しめそうな予感がビンビンします。対抗車種となるとトライアンフかハーレーの883ですかね。ハーレーも良いですが、こっちの方が走りそう。

 

 4種類ラインナップされていて、スタンダードなICON・クラシカルなClassic・ミリタリー風なUrbanEnduro・ちょいとスパルタンなFullThrottleとありますが、ICONFTがお気に入り。

Ducati_Scrambler_a_3145988b

  Ducatiだとやはり高級車なイメージで、ひとコケいくらなんだろうとか、これ乗ってどこ行くんだろうとほとんどジェラシーしか湧いてきませんが、これはちょっと欲しくなってしまう。MONSTERが出てきたときもかっこよかったですが、それを超える魅力を感じます。


これにテント積んで学生の頃のようなロングツーリング行ってみたい気もするなぁ。でもあまり荷物積めないっぽいよなぁとか想像が膨れ上がります。

 一番の問題は、免許が無いんですけどねw んー買ってもそこまで乗らないのはわかってるんだよなぁ。とりあえず免許だけとっとくかな。確かこれに似たやつがYAMAHAからも出るんですよね。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク