伊勢志摩観光 その2


 二日目。妻がなかなか起きてくれませんが叩き起こして準備してもらいます。怒ってましたw 天気予報では曇りで午後から雨予定。早めに動けば降られずに済むかな?

 

プランに沿ってまず外宮(げくう)へ。ほとんど人がいません。作戦通り!7:15くらいかな。

 

 

 

外宮には4つの神社があります。豊受大神宮・多賀宮・風宮・土宮を参拝。

 


人はかなり少ないです。

外宮。大木に囲まれ神聖な雰囲気。

多賀宮への階段

 

外宮から歩いて(神路通)少しの月夜見宮を見て回りました。

 

と、ここで知ったのですが、伊勢神宮は125の神社から成っていて、内宮が天照大神、外宮が豊受大神(天照大神のご飯係?)を頂点とし、その次に12の神社があって、という感じになっているそうです。 プランではトップ14のうちの11を訪れることになっていました。しかもお伊勢参の基本順序は夫婦岩>外宮>内宮が正規だそうで、たまたまながら正規ルートでお参りできることを知りました。

 

外宮を一通り見たら、ちょっと車で移動して月讀宮へ行きます。



ここには4つ。月讀宮・月讀荒御魂宮・伊佐奈岐宮・伊佐奈彌宮を参ります。同じ形の神社が4つ並んでいます。一応お参りの順番があるんですね。

 

遷宮のあとだからかな?みんなきれいです。伊勢は観光としては有名ですが遷宮があるので歴史的建造物はあまりありません。しかもみんな同じ形w 神様の偉い順で様式が決まっている模様。トップ2はどでかく、その次の12はちょい小さく、その後はどんどん小さくなっていきます。

 

月讀宮に車を停めてしばらく徒歩でおはらい町・おかげ横丁を眺めながら内宮へ向かいます。というか観光のお伊勢参りだと場合によってはここ行かないのかな?こんなに渋い街並みがあるとは思いませんでした。観光用に作られているとは思いますが、ぶらぶらと歩いているだけで楽しいです。

 


途中五十鈴川のほとりにある五十鈴川カフェで朝ごはん。私はこれだけですw

 



内宮へ。ここが前回来たところですね。まだ早い時間なので前回とは人の多さが違います!ゆっくり見て回ることができます。といっても観光バスがガンガン来ていました。

 

 

内宮の手水場は一応あるのですが本来は五十鈴川で手を清めるそうです。

  

伊勢の神社は大切にされていることもありますが、どこも大木の参道で、鳥居をくぐった瞬間マイナスイオンで満ちている気がします。神々しい雰囲気ですよね。

 

 

ここが伊勢神社の最高峰内宮です。内宮外宮は鳥居までしか撮影できません。

 

 






このあと内宮内にある荒祭宮・風日祈宮へ参拝。そのほかにも内宮周りの柵で見られない様式の建築物をいくつか見ることができます。

 



 

一時間ほど内宮を回った後、再度おはらい町・おかげ横丁を通って車へ向かいます。11時くらいになるとものすごい人です。

 


 

お昼に何を食べようかといろいろ見て回ります。どのお店も凝っていて歩いているだけで楽しい。

 

 

結局お昼はステーキです。和牛だけど松坂牛ではなかったかもw

 

 

昼食後雨が降り始めました。慌てて車へ戻り移動です。

 



 

 

倭姫宮。もともと神様を著す三種の神器の鏡は、天皇が持っていたものだそうですが、恐れ多いということで、神を祭るにふさわしい街として伊勢を見つけたのが倭姫。倭姫を祭っています。



 

その向かいには神宮徴古館。伊勢の歴史・遷宮の様子などなど、資料を見て回ることができます。大人500円。

 

 

 

これでプランは終了ですが、伊雑宮・夫婦岩も見たことだし、どうせならあと二つも参拝しようとなり、車で40分瀧原宮・瀧原竝宮へも行きました。

 

 

降りしきる雨の中、やはり大木の参道。ものすごく雰囲気のある神社です。人は誰もいませんw

 



500mくらい歩くのかな?手水場はやはり川なのですが、雨が強く断念。さらに奥に進むと神社が現れます。

 


 

これで伊勢のトップ14完了。15時半くらいに帰路につきます。今回久々の愛車でのロングドライブ、やはりこの車速いですw

帰りは名古屋の事故渋滞と東名集中工事渋滞で7時間かかりました・・・ 何の気なしに出かけた旅行ですが、終わってみればかなり充実していたと思います。関東からだとそうそう伊勢参りはできないと思うので、レンタカー等を使ってチャレンジしてみてください。

 

 

この日は午前中D75028mmF1.8、午後の雨はRX100M3で写真を撮りましたが、D750の写真がかなりぶれてます・・・ フルサイズというか手ぶれ補正無い場合はちょっと慎重にしないとせっかくの機材がもったいないですねw 反省です。  

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク