この軟弱ものがぁぁぁ! IQOSはじめましたw

7月くらいかな?飲み会の席で2人から「これ買った?」と見せられたアイコス。タバコを吸わない人には関係ないですが、要は最新のタバコシステム。電熱で専用たばこを燻し、ニコチンは吸うけどその他の有害物質90%カット。煙無し、火なし、火がないから灰もなしという、もはやタバコではない気もしまずが、なんか凄そうな製品でした。

 

 タバコというものはライターで火をつけ、煙をくゆらせながら嗜む男のロマン。夜の波止場で吸うのが一番かっこいいものですw まぁ実際私は映画やテレビのハードボイルドに憧れてタバコを吸い始めたクチです。それなのに火を使わない、煙も出ない、そんなものはタバコではありません。凄そうだけど、そこまでしてタバコ吸うのか?と(実際さほど興味がなかった)軽く流していました。軟弱者どもが!

 

 先日北海道に行った際に、同業の人がアイコスを使っていて「この人軟弱だな・・・」と思いつつ「それどうですか?」と一応聞いてみたところ「喉のイガイガはなくなるし、健康になった気がしますよ!」と絶賛。ふーん、まぁ健康には良さそうな気もするな、なんて思っていました。

その夜の二次会で飲み屋のお姉さんがアイコスを使っていて、やはり「それどう?」と聞いてみました。「体にいいと思いますよ。実際本数も減っているし、お勧めです。」とこれまた絶賛。「ほう、みんな好印象なんだな。そこまでいいものなのか?」と男のロマンが揺らぎ始めました。

 

 実際フルマラソンに出ようと1年間禁煙したとき、タバコをやめて3日で効果が出て1週間で劇的に心配が楽になったことがあるわけで、ニコチンはともかくタールが体内に入らなくなるのはものすごく魅力的です。でもその際にも男のロマンは忘れられず、結局禁煙はフルマラソンを走り切り、1年で終わりました。男のロマンですしね!

 

 でもアイコスを使っている喫煙者を小馬鹿にしつつも心の中では「どうしよっかなー」とグラングランし始めており(ヨワ!)、横浜に戻ってすぐ買えるものなら始めてみよう、買えなかったら今回は見送ろうという微妙な決意をしつつ帰ってきました。

 

そして、いざいきつけのローソンでアイコスを買おうと思ったら「大人気でいつ入ってくるかわかりません。予約も受け付けません」とつれないお言葉。「まぁそこまでして男のロマンを捨てるものでもないか」と思いかけた、まさにその時!「でもTyuruさんは常連さんですから内緒で(何に内緒か謎w)予約受けますよ」と言うではありませんか!仕方ないな・・・その場で予約しましたw

 

 そして昨日入荷。早速ゲットしてきました。んーロマンはしばらく休憩。これを使ってジョギングの状況をfenix3で計測していればしばらくブログネタになるぜ・・・ とどうでもいいことを考えつつアイコスを嗜み始めました。

P9280010

 

 しばらく「IQOSとジョギングと私」なブログになりそうですw

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク