IQOSとジョギングと私 3日目 これ効果凄いな・・・


PA020001

 IQOS使い始めて3日目。日常生活では相変わらずひと箱ちょっとを吸い続けていて、体感では何も変わっていない気がします。特に体調に変化もないし「まぁタバコはタバコか・・・」と思いつつまた走ってきました。今回は高低差のある8キロコース。登山に行く前はこのコースで足を慣らします。

 

ちょっと話がずれますが、登山の場合、平地をいくら走っても使う筋肉が違うと感じます。高低差のあるコースの方が登山後のダメージが少ないです。筋トレしたりするより登山に近い環境で走った方がいいですね。その際、どちらかというとつま先接地で走る感じにした方が登山に向いている気がします。世間ではこれをフォアフットランニングというそうですが、いきなりこれやるとふくらはぎがいかれますので徐々にやった方がいいですよ。

 

話を戻します。このコース最初にいきなり200mくらいの上りがあって、いつもはここでまず果てます。が、今回は登り切った時点のダメージが全然違うというかほとんどないことに驚かされました。「疲れたからちょっとペース落とそう」といつも思うのですがこれがありません。

yamako-su

 

前回初日の平地ランの場合、いきなり心拍数がググっとあがって、それでもラクチンだったのですが、今回はさらに、心拍が上がりすぎた際に、ペースをちょっと緩めるとススッと落ちるようになりました。やはり禁煙に近い効果がでます。あとこれは私だけかもしれないのですが、禁煙を始めて、ジョギングを続けると、肺全体にピリピリ痛みが出ることがあります。「肺にこびりついたタールがはがれ始めている」と勝手に想像しているのですがw この症状が今回出ました。さらに運動を続けるとこれは無くなるのですが、久々のこの感覚、痛いけど喜びましたw

 

その後もとにかく「苦しい」という感覚がない。楽です。というかこのタイム、私にしては上出来すぎますw キロ6分で走れると自分で自分を褒めたくなるので(遅すぎますねw)IQOS効果はすごいなと改めて思います。

 

普段運動をする人で頑なに禁煙を拒んではいるけれど、実はちょっと禁煙実験してみたい人は絶対お勧めです!私だけでしょうかw

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク