ワイパーゴム交換

今回フロントウィンドウをキレイにしようと思ったきっかけは、車のワイパーを動かしたときに、拭き残しの線が入るようになったためです。せっかく油膜は取り除いたので、ワイパーゴムも交換しました。

 

実は私ワイパーゴムの交換したことがありませんw イエローハットで替えのゴムを買って取り付けました。適合サイズはイエローハットで調べることができました。

 

手順としては

   ワイパーの外側方向にゴムと針金を力技で引っこ抜く

   新しいワイパーに引っこ抜いた針金を取り付ける

   内側から新しいゴムをガイドに沿っていれる

   内側のロックに入れたワイパーをひっかける

 

やってみたら簡単なものでしたw ここまで来たらやはり撥水処理もするかな・・・ 撥水コート剤(ガラコやレインXなど)にはフッ素系とシリコン系があるらしく、それぞれに対応したワイパーゴムがあるのだとか。今回はグラファイト系の(要は安い)ゴムを入れたのでフッ素系の撥水処理をすることにします。

DSC05131

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク