フロントガラスの撥水処理

 油膜とって,ワイパーも交換したことですので、やはり撥水処理をしておきます。

 

 撥水剤は大まかに分けて2種類シリコン系とフッ素系があります。

 

シリコン系      撥水力大           持続力短           コスパ良

フッ素系           撥水力中           持続力長           コスパ悪

 

 という感じでしょうか。シリコン系の場合撥水用ワイパーゴム、フッ素系の場合グラファイトのゴムを使うことになります。

 

 カルディナの時はスーパレインXでしたが、今回はガラコにしてみました。ガラコの場合6か月超耐久のみフッ素系です。それに加えてサイドミラーも撥水にしてみました。

DSC05130

DSC05134

   まず全体を洗車。窓だけセーム革で拭きとり。

   ブリス施工しつつボディ磨き。

   ガラコ施工。

 

ガラコは塗ったそばから白濁していきます。下地処理(油膜取り)が上手くいっていないと液体がのりませんね。今回はゴシゴシ先端のフェルトで塗り込みました。

DSC05135

   10分乾燥させ拭きあげ。

   12時間乾燥

 

サイドミラーの方は噴射するだけで触ってはいけないそうです。

DSC05133

今回結構うまくいった気がする・・・ 今日雷予報なので期待・・・

まぁこの手の処理は下地作りが肝になると思います。今油膜取りって、結構いいコンパウンドが出ているんで、以前より楽にとれていいですね。簡単施工なのでお勧めです。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク