iPadにキーボードは必要かを考えてみた

「iPadにキーボードはいらない」

私はずっとそう思っていました。特にAirの頃は「軽さを捨ててまでキーボードなんて必要ない。」本気で思っていました。なにより「デザインのかっこいいiPadをキーボードでダサくしてしまうなんてありえない。」と思っていました。

しかし10.5を買って1年「これキーボード使ったら楽じゃね?」と思う機会が増えてきました。日に日にそう思うことが多くなり、最近やっとキーボードを買うに至りました。

**「iPadにキーボードつけたいけれど、純正SmartKeyboardは高いし、他のキーボードは何かと面倒そう。」

「買ったとして、実際に使うかわからない。」**

恐らく以前の私の様な考えの人は少なくないと思います。そこで「iPadにキーボードはいらない」と思っていた私がキーボードを購入して感じたことを何点かご紹介します。

スポンサーリンク




Appleはなぜスマートキーボードを出したんだろう

今までのiPadだと文字入力を必要とする状況は、検索とメール、簡単なメモなどが多く、長文を入力する機会が少なかったと思います。そのために「iPadにキーボードは必要ない」という考えを持った人は少なくないはず。私もそのうちの一人でした。

思えばAppleがiPad用にスマートキーボードを売り出したのってPro9.7が出たタイミングなんですよね。それまではiPadに純正キーボードは提供されていませんでした。

んじゃなんでProになったらキーボードを売り始めたのでしょう。ペンシルを使った手書き入力をできる様にしたのに。おそらくこれはiOS11を見込んでだったのではじゃないのでしょうか。

iOS11

iOS11って何が増えたか覚えていますか?


Appleサポートページから抜粋

当時キーボードを持っていなかった私には「ふーん」くらいのものでしたが、これってiPadのノートパソコン化ってことだった様です。「そんなことも知らなかったのかよ!」と笑われそうですが、これキーボード持ってないとなかなか体感できません。実際今までSlideoverとか存在すら忘れていました。

このiOSの進化は実はかなり衝撃的な進化だったんだなぁと改めて思います。

必要ない方はそのままで、でも気になっている人は・・・

「だから何?」と思う方は今まで通りの薄型高級タブレットとしてiPadを楽しんでください。私も「iPad最高だな」と普通に思って使っていましたし。

ただ、今現在キーボード買うか悩んでいる方、買ったけど使っていない方はiPadの今までの使い方を一旦忘れて、ノートパソコンくらいの気持ちで使ってみてください。少なくとも私はこの1年、iPadのポテンシャルの4割くらいしか使っていなかったことに気づかされました。

slideover・splitview・ドラッグ&ドロップによるコピペかなりいい感じです。

ちなみにここ最近のブログ記事はほぼ9割iPadだけで書いています。以前なら「小さい画面でよくやるよな」くらいに感じていたのですが、今だと「どこでもブログ書けるってスゲーな」と、iPadを持ち歩く機会が倍増しています。

ただしキーボードを使うことで不満点もあります

「いいからキーボード買っとけ」という記事ではないので一応キーボードを使うことの不満点もいくつか。

  • 重い
    実際重くなります300gくらいかな。ただ10.5はカバンに入るので持ち運びには苦労しません。それよりも縦画面で使うとき非常に使い辛い感が出ます。外部端子の接続がしづらい
    これはキーボード次第ですが、私の購入したものはLightning挿しづらいです。音量ボタンも押し辛いですね。

*Excelは使い辛い
私はキーボ度が欲しかった理由の一つにExcelも使いたかったのですが、使えないわけではないけれど、iOSのExcel自体が使い辛いですw

*狭い
10.5だけに横幅狭いっす。 でかい方が欲しくなりますが、そこまでするならノート買った方がいいかなとも思います。

*マウスかトラックパッドが欲しい
そうなっちゃうともうノートPCになるんですが、ポインティングデバイスが欲しくなります。

メリット

よかったというか感動したところ

  • iPadスゲーという満足感
    今までiPadでやろうなんて思いもしなかったことが普通にできて、驚くばかりです。ブログ作成にはものすごくいいですし、Wordもいい感じです。文章の編集には最高かも。
  • ハードキー操作による楽チン感
    私の買ったキーボードにはホームボタン・輝度調整・マイク・スクショ・検索・音楽コントロール・音量調整その他諸々のハードウェアキーがあって、これがかなり使い勝手がいいです。

  • ブログ書きながら音楽聴けるというのが、普通なのに新鮮。
    パソコンで普通にやっていることなんですが、iPadでできちゃっているというのがすごいです。私iPad横にしたときの音が好きなんですよ!

とにかく今までなら「iPadでこれは無理!」と思っていたことが普通にできてしまいます。今までキーボード購入を戸惑っていた自分を叱りたいですw

よしスマートキーボード買うぜ!となった方へ

「そこまで勧めるならキーボード買ってみよう」という方、慌てない様にw スマートキーボードは高い上に意外に評価低いです。AppleStoreのレビューを見る限り買う気になれません。私が購入したのは安物ですし、Amazon行くと山ほどいろいろなタイプがあります。心ゆくまで悩んでみてください。

まとめ

今使っているiPadがiOS11を普通に動かせるなら(Air以降?)買って損はしないはずです。というか私の様に目から鱗の状態になれます。今でも長文は書かない人だと無駄になっちゃうかな。ただiPadの可能性は世間が思っている以上に拡がっていました。次のiPadはさらにノートパソコンに迫っていくのかな?ていうか今の流れだと買っちゃいそうで怖い。10.5で充分なんですけどね。

次回は私が買ったキーボードをご紹介します。これかなり良いですよ!

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク