Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED

久々にレンズを買いました。Nikon AF-S NIKKOR 35mm f/1.8G ED。

f1.4と悩んだのですが、コスパ優先で選びました。この画角の使い勝手次第ではグレードアップを見据えての購入になります。

私の最近の撮影スタイルは・・・

基本はD750。山へ行くときはE-M1(軽量化の為)。RX100M3は娘に貸し出しております。

コンパクト・軽量は良いことなのですが、やはり「フルサイズでしか得られない写真」はあります。重くてもフルサイズが良いかなと。まぁ今時街中でフルサイズ持ち歩いて写真撮っていると恥ずかしかったりもするのですが、やはり出てくる画が違います。

もともと28mmf1.8で修行をしていましたが、なかなか思う通りの写真が撮れない。難しいです。徐々に使用頻度が下がってきていたので、これは売ってしまいました。広角が必要な山の時はE-M1があるのでそちらにお任せです。

最近は58mmf1.4がメイン。このレンズ値段なりにものすごい写真が撮れますが「もうちょっと広角が欲しい」と思うことが少なくありません。また58mmは最大の欠点「寄れない」というのがきつい。「これもうちょい広角なら最高なんじゃね?」とずっと思い続けていたこともあり、35mmをずっと考えていました。

まぁ講釈はほどほどにとりあえず撮りましょう。

ショーウィンドウ越しのアーモンド。ボケがちょいと硬い?光源ボケはまぁこんな感じでしょう。

画角は思った通り。狭すぎず広すぎず。

上の写真のニンニク部分を、意図的にボカして撮ってみました。充分かな。

今回の写真はいつも通り夜の元町です。仕事終わりに撮影に行くのにちょうどいいのです。

全ての写真は手持ちですが、フルサイズ+明るいレンズ、無敵ですね!

寄れるの良いですね!

しかし元町おしゃれなお店多いですね。

開放でも充分ですがちょい絞りでカリカリになるかな。

工事邪魔・・・ 赤いチンクチェントがこの後いなくなったら新型のチンクチェントになってたw

このレンズ、コスパ良いですね。もうちょいボケがとろけてくれるといいんだけどな。でも普段使いでも旅行でも汎用性の高い画角です。

写ルンですの画角が32mmだそうで、昔のカメラはこの辺りが多かった。標準レンズというと35か50ですが私は35が好きなのかもしれない。フルサイズ最初の一本は50mmと言われていますが、今後私は35mmというかこのレンズをお勧めします。良いです!

ちなみにこの記事から写真をクリックすると大きくするようにできましたw 今まで気付かなかった。

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク