Galaxy Note20 Ultra 5G

5.0
スポンサーリンク
スポンサーリンク

発売半年で購入

今更買いました。本当は発売当初に買おうと思っていたのだけれど、スマホに15万とか鼻血出そうだし、脳梗塞とかあってタイミングを逸していました。

純正ケース(別売り)がかっこいい

2021春モデルに賭けるかなぁなんて思っていたのだけれど、欲しくなるような機種が期待できそうにないし、いろいろな情報を合わせてもさっさとNote20 Ultraにしておいたほうが良さそうだったのでこのタイミングで。

一応対抗でiPhone12も考えたのだけれど、やはり最後は「ペン」の有無でNote20 Ultra。それくらいペンは私には重要。仕事の電話や「いいこと」思いついたとき(たいしたことは思いついていないw)にメモる癖があるので、スマホで手書きメモがとれるというのは物凄く重要。

ただ、今まで使っていたNote8もいまだにノントラブルで快調なため、ちょっと勿体ない気もする。

Note8は本当に良かった。購入から3年半、仕事に遊びに大活躍で、大概の作業を軽々こなしてくれた。サムスンの良さを認識できたし、日本製品のポンコツぶりを再認識させてくれたw

機種変更理由

一応今回買い替えた理由は・・・

  1. 次期主力のS21 Ultraを狙っていたけれど、ペンが内臓ではない
    これ世間的には内蔵ペンの小ささが問題らしいけれど、メモ用だったら断然内蔵の方が使い勝手がいい。普段筆箱は持ち歩かないので、別だとまずペン使わなくなるw
  2. Note21は2021年には出ないっぽい
    Note自体2020で打ち止めだと思っていたけれど、今のところ続くらしい。でも今年は無理っぽいというリークが出た。
  3. 使い道のないドコモポイントが期限を迎える
    2万円分の期限付きドコモポイントがあって、4月が期限だったw
  4. ドコモのギガホ2は容量無制限
    世間はahamoなど格安プランで盛り上がっているが、その陰でドコモの5Gはデータ無制限が確定した。入院中データ通信で相当悩んだので、これは素晴らしい。プラン価格は今までとほぼ変わらない。高速回線でテザリングで全部済む。
  5. WIFI6(AX)を使ってみたい
    ルーターは対応しているのにWIFI6対応機器がなかったw AC(WIFI5)でも全く問題ないけどAXが有線並みかそれ以上なら、もう有線にこだわらなくていいかもと期待大。

こんな感じかな。「今すぐ変更する必要もないのだけれど近い将来するなら今しても同じかな」くらいの感覚。

Galaxy Note20 Ultra レビュー

まぁ今からこの機種を買おうという人はそうそういないと思うけど一応レビュー。ガジェット好きのおっさんのインプレ。

でかい・重い

Note8比でひと回り大きいけれど、性能的には二回り大きなものをギュギュっと押し込んだ感じ。そしてとにかく重い。ちょっと重すぎないか?と思うくらい。しくじったかと思ったけれど、実際持ち出してみるとそこまで苦にはならない。

逆に家のリビングでくつろいでいるときに重いと感じるw

動きがトルクフル

重さも相まってか軽快という表現ではなく、トルクフル。なんでも優雅にスイスイこなす感じ。Note8が2L高級車ならNote20 Ultraはそのさらにワンランク上の4Lの最高級車。排気量が違う感じ。余裕感が凄い。

ヌルサク

本当にヌルヌル動きますw

よく「iPhoneはヌルサクで・・・」と言われていたし、私も挙動はAndroidよりiPhoneが優れていると思っていたけれど、Note20 Ultraはリフレッシュレート120hzのおかげか異様にヌルサク(普通のパソコンモニターは60hz)。ただしゲームなどはアプリ自体が対応していないと意味がない。

コスパは悪い

最高級車だから無駄に高価。つかスマホに15万弱はやばい。普通だったら普及帯の5Gスマホにして、ちょっと高級なタブレットかノートPCを買ったほうがいいと思う。性能比で考えるといくら何でもコスパ悪い。

音が良い

Note8はモノラルスピーカーだったけれど、Note20 Ultraはステレオ。普通に音が広がる。どれだけ本体スピーカーで聞く機会があるかわからないけど、ステレオは伊達ではないなぁと感じた。娘たちはスマホで音楽をかけながら洗面所で化粧したり料理したりしているけれど、そういう場合にはいいのかな?

イヤホンジャックがない

私自身ほとんど無線イヤホンしか使わなくなっているので問題はないけれど、時代の流れですなぁw

左からスピーカー USB-C マイク Spen

wifi6は早い

これは本当に早い。家でも会社でもこれくらいは出るので感動した。ただし時間帯によって不安定なので、有線には及ばない。でもこの速度が出るなら、よほどでない限り有線にこだわる必要もない。

5G通信はまだまだこれからか

私の会社での話。5Gは思ったほど大したことはないw 通常の利用で引っ掛かりは感じないけれど、もっと速いものだと思っていた。あえて言うなら、5Gのためにスマホを買い替える必要はまだ無い。ただデータ使用量考えるとドコモの5G(ギガホ2)はあり。

Bixibyボタンがない

Note8が神機だった理由の一つがBixbyボタンで、本体向かって左にボタンがあった。これを「戻る」ボタンにしていて非常に重宝していたのだけれど、これがないw 重いのにフリックで戻るがちとかったるい。

カメラがやたら望遠

光学望遠50倍・・・ さすがに50倍は粗くて使えないとは思うけれどなんかすごそう。ただ写真は未だに一眼を使っているので比較にはならない。手軽さではもちろんスマホ。写りは一眼

カメラはここまでは必要いけど、フラッグシップだから仕方ないか。

バッテリーは余裕がありそう

Note8は一回落として画面を割って、交換してから1年使っていた。1年しか使っていないけれど同じ使い方をしていて明らかに減りが緩やか。まだ最初だからの可能性もあるけれど、かなり良さそう。

無接点充電器の出力不足?<足りてたw

単純にバッテリー容量が大きいので充電に時間がかかるみたい。Qi(無接点)だと結構かかる。PD付きの電源ならそこそこ早い。

逆に、まだ確定ではないけれど、Qi充電が遅いと感じる。充電器自体のスペックは10wなので足りているはず。ただケースがデカいのでうまく充電できていない可能性はある。

Note20 Ultraに限らないけど気づいたこと

データ量無制限は世界が変わる

これwifi持ち歩いているのと変わらないので、外出先から自宅のNASやレコーダーに繋いでテレビ視聴とか録画試聴ができる。動画も見放題。自宅での自堕落な生活を外に持ち出せてしまうのは私の場合まずい。

考えられるのはキャンプに行ってテレビ見るとか、電波さえあれば山小屋でテレビ見るとか・・・ 自粛すればいい話だけど、自信がない。

S21からはSDスロットなし?

ROMが256Gあるのでいらないといえばいらないのだけれど、SDカードはAndroidの利点のひとつでもあったので、まだSDを使えるこの機種を買っといて良かったのかも?と思った。スペック表見てたらRAMも12Gがある。ヘタなノートパソコンよりスペックがいいしそれでこのサイズとなると、この価格は妥当なのかもしれない。

Windowsとの親和性が高くなっている

ちなみにこの機種もディスプレイに繋いでパソコンのように使うことが可能(DEXモード)。試しにパソコンに繋いでみると意外にも動作がぎこちない(カクカクを感じる)。接続も有線だし、DEXはまだ実用には遠いかも。

その一方で驚いたのは、Windows10の「スマホ同期」が、Note8よりも使いやすく便利になっている。これはNote8が古いとかでなく、最近このWindowsアプリ「スマホ同期」が新しくなったのかもしれないけれど、見違えるほど使いやすくなっている。特にスマホとパソコンの画像のやり取りをGUIで簡単にできるのは素晴らしい!

ワイヤレス(wifi)で繋がって

ドラッグ&ドロップで写真を移動可能で

スマホでペンを使って加工してパソコンに戻す

なんてことができる。ブログに写真が載せやすくなるな。私の場合パソコンも手書きできますけどね!

このあたりの連携の良さはGalaxyとWindowsが2020年の夏くらいからお互いに連携しやすくなったってやつかな?素晴らしい。

スマホ同期をコンピューターと同期: スマホ同期アプリ | Microsoft
スマートフォンとコンピューターを同期して、デバイスを最大限に活用しましょう。スマホ同期アプリでどのように Samsung Galaxy と PC をシームレスに接続できるかご覧ください。

その他気づいたこと

いやちょっと今回驚いたのはスマホもそうだけれど周辺グッズ

純正ケースが素晴らしい

なんせ本体がデカいので落とすリスクも高い(私はよく落とす)のと、手帳型は嫌いなので今回はサムスンの純正を選んでみたが、この機種もiPhone同様カメラ部が出っ張っており、このあたりのフィット感は言うことなし。

またおまけ機能というかスタンドになるのが意外に使える・・・

カメラ部は出っ張っているが純正ケースに入れるとちょっと面がへこむ

今のフィルムが恐ろしく貼りやすい・・・

また最近フィルムは貼っていなかったのだけれど、最初なので貼ってみたらものすごくやりやすくてきれいに張ることができた。この商品の評価は眉唾物なのだけれど(レビュー満点書くとプレゼントあり)、これなしでもかなりいい。

ただフィルム自体は柔らかいもので、私はあまり好きではない。ただペンも問題なく指紋認証も普通にできている。

まとめ Note20 Ultraは高いけれど相応の性能はありそう

トルクフルな動きの最高級車と書いたけれど、使えば使うほど微に入り際にわたってプラスアルファの性能が備わっており、この価格にも納得せざるを得ないところはある。このプレミア感が欲しい人や人並み以上にスマホを使いこなす人にはこの上なく楽しめるスマホだと感じた。私はぶっちゃけ大満足。ただ重いw

今後Noteシリーズが続くのかはわからないけれど、スマホもいい加減来るとこまで来た感じはある。ホント車のノリで3年ごとに買い替えることになるのではなかろうか。この機種は3年ならば余裕でトップクラスの実力のままでしょう。

もしiPhoneと悩んでいる人がいるならば、iPhoneとの差はもしあるとてもカメラだけ。それ以外はAndroidというよりGalaxyは引けを取っていないというか超えていると思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました