糖質制限で食べているもの その2

 前回のココナッツオイルAmazonで探していて、商品一覧の中に謎の売れ筋商品を発見。何やら最近はやっているとか。「チアシード」なんだこれ?すぐにGoogleで検索してみると、南米産の種子で「大匙一杯のチアシードと水があれば戦える」とかなんとか(適当ですがそんな感じですw)。アミノ酸(植物性タンパク質)と食物繊維を多量に含んでいるのが特徴。見た目は悪いけれど、何やらすごそうです。その日食材をスーパーへ買いに行った際に発見したので即購入w


20151219-DSC03416

 袋がすでに怪しいですw

20151219-DSC03418

 ゴマみたいです。ただ吸水力がすごくて、水につけておくと1.5倍に膨れ上がるとかなんとか。吸水力がすごすぎるので直接食べると、体内の水分を吸収してしまうため、摂取量は大匙一杯まで。できれば水につけてふやかしてから食べるといいそうです。少量で満腹感を得られるというのが女性ににんきなのだろうか。

DSC03435

  早速やってみたところ、一晩水につけておくとカエルの卵ができましたw 種子の周りに膜ができています。


20151221-DSC03421

ですから下に沈殿するのではなく、盛り上がる感じ。これ水100gにチアシード7.5gです。

 

 味はちょっとしょっぱいのかな?くらいで、ほとんどありません。タピオカみたいな食感です。おいしいとか書かれている記事がありますが、たぶんステマですw

 

 購入以来、毎日食べていますが(すでに3袋目に突入しています)、どうしても繊維が不足しがちな糖質制限で、抜群の補助食だと思います。もともと便秘気味な私ですが快便にw ただし量が限られているのでコロコロウンチですw 満腹感もあるので、朝食はこれ7.5gとプロテインを混ぜて、それだけで終了。あとはヨーグルトに事前に混ぜておいて、おやつがわりに食べたりしています。

 

DSC03441

シェイクしても膨らんだままです。これが私の朝ごはん。

20151219-DSC03419

ヨーグルトは1回につき100g食べるようにしているので、400gのヨーグルトにチアシード30gをぶち込んで冷蔵庫に入れておくだけですw

半分以上思い込みなのかもしれませんが、満腹感と便通は実際変わったため、毎日愛用しています。

ちなみに、チアシードを知っているおっさんは誰もいなかったのですが、飲んだ席で私の話を聞いていた人が家に帰ってみると、家にはココナッツオイルとチアシードが常備されていたそうです。奥様連中の間ではもはや常識なのかもしれません。しかも毎朝奥さんが作ってくれるスムージーに既に入っていたとか。ちなみにその方はスレンダーですw


まぁ半分だまされたと思ってチャレンジしてみるのもいいかも。思い込みは大切です!w 

関連コンテンツ



スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク